” 個人の名前 ” で
〜 勝負する時代へ 〜

市場価値を高められる人間が
これからの社会で活躍できる

人生100年時代のいま、
勤めている会社は
自分の一生までは面倒見てくれません。

そんな時代だからこそ、
個人のビジネススキルを高めて
収入を向上させる支援をします。

ビジネススキルを高めることで
普段の仕事に活かすことはもちろん、

複業ビジネスを始めたり、
独立することが可能です。

弊社ではそのためのお手伝いを行なっています。



みなさん、FP(ファイナンシャルプランナー)という職業をご存知でしょうか?

家計にかかわる金融、税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度など
幅広い金融知識をもとに一人ひとりに合わせた資金計画を立ててあげる職業のことを
FP(ファイナンシャルプランナー)と言います。

少し表現を和らげてお伝えすると、お金のお医者さんのようなお仕事です。
お医者さんは患者さんの症状や生活習慣を聞いて、
適切な治療法やお薬を提供するのがお仕事です。

一方、FPはクライアント(顧客)の年収、資産、家族構成、理想のライフプランを聞いて
適切な制度や商品をご提案するのがお仕事です。

世の中には様々な立場でFPをされている方がいます。
その中で私たちの会社のFPは保険屋さんでもなく、不動産屋さんでもなく、
特定の金融機関に属さない独立系FPとして活動をしています。

また、特定の金融機関に勤めているFPのことを企業系FPと言います。
世の中のFPの8~9割は企業系FPが占めており、
独立系FPとして活動している人の割合は1~2割です。

しかし、すべてのクライアントにとって
特定の保険会社や不動産会社が1番良いということは絶対にあり得ません。

クライアント一人ひとりの状況によって最も適した商品は変わりますし、
時代によっても良い商品というのは移り変わります。

だからこそ、真のファイナンシャルプランニングを行うためにも、
金融全般の知識を網羅した公平・中立的な立場から
本当にクライアントにとってベストな商品や制度を紹介できる独立系のFP
もっと日本に増えるべきなのではないかと私たちは考えています。

弊社で活躍している独立系FPには元銀行員や元保険屋さんがいますが、
これまでの職業・経験は問いません。
「金融に少しでも興味がある」
「日本の金融業界を変えたい」

「何か1つでも誇れる専門知識を身に着けたい」
このような想いをお持ちの方であれば弊社の方で責任を持って
独立系FPとして活躍できるまで育成いたします。

もし少しでもご興味のある方はまずは弊社のセミナーにご参加いただくか
お問い合わせフォームよりご連絡ください

〜 日本にお金を学ぶ文化を 〜